スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミックマーケット84

 遅くなりましたが、コミックマーケット84に参加された皆さん、暑い中本当にお疲れさまでした。

 地方からの参加者である自分は、サークル入場時間に遅刻しないために前日には東京入りしている必要が
あります。
今回の配置日は3日目だから、「たまには一般参加してみよう」ということで友人と二人、2日目のコミケに
行って参りました。


 ビッグサイト前では一般参加者の待機列に並びます。
いつものサークル参加ならすぐホールに入れるので、待機列の数万人の中の一人になっているのがすごく新鮮。
 開場時間になりスタッフの誘導のもとゆっくりと動き出す待機列はまるで大河のようです。
40分程並んだだけで入場できました。 早いな!

 ホールの中は人の多さで酸素が薄く感じる程。
天井を見上げればうっすら白く霞んでますよ…。
 人間が発する湿気と熱気と埃が混ざり合った、あれが話に聞く「コミケ雲」ですかね?
後で聞いた話では例年より「雲」が厚かったとの事。
 立っているだけでもすごい汗が流れるのに、皆目的に向かって歩き回っているのだからそりゃ尋常じゃない
汗だったでしょうね。

 今回は車椅子で運ばれる人を数人見ましたし、場内、場外で常にスタッフが具合の悪い人はいないかと
声かけをしていました。
 猛暑のコミケでの楽しい時間は体力と引き換えなので大変です。

 自分の目的であったオリジナル系のサークル巡りは出来ましたが、チェックしたサークルをまとめた
通称「お宝マップ」を忘れて来るという大失敗のためほぼ当てずっぽうにブロックを回ることに。
 でも、買った本はほんの数冊でしたが、買い専の楽しさを満喫出来ました。



  サークル参加日は、開場後間もなくからぽつぽつと人が来てくれて新刊、既刊共に順調に減って行きました。
…と言っても会計のほとんどは手伝いに入ってくれた仲間二人が担当してくれて、自分は依頼されたスケッチブック
を描いたりスペースにみえた知り合いに挨拶したりといった事が忙しかったのでした。

 一人で参加している時は忙しくてスケブ依頼にあまり応えられないので今回はがんばったつもりなのですが、
指定された時間内に指定されたキャラを自分なりに「よく描けた!」と思えるレベルで描いてお渡しする、という
プレッシャーにヘロヘロです…。

 毎回体力、気力共に出し切って帰途につくわけですが、今年の夏コミはほんとにハードでした。
帰りの新幹線の中での無口な事よ! 
 休み無しでそのまま翌日から仕事なのが少々不安でしたが、なんとかなりました。

 実は未だ会場から送り返した荷物の片付けが終わっていません。
まだそこにビッグサイトの空気をまとった箱が置かれています。
もう片付けないとなー。
スポンサーサイト

入稿しました

 先日やっと夏コミ原稿を入稿しました。
予定より作業が遅れてトーンワークが出来なかった部分もあったけど、なんとか入稿できて一安心です。
 あとは新刊の値札を作ったり、ポップを作ったり、会場に発送する荷物をまとめたりと、まだまだ
やることがあります。
 7月中にフィギュアの製作に戻れるだろうと思っていたけど、甘かったな。

 夏のワンフェスに参加された皆さん、お疲れさまでした!
色々な方のイベントレポを読むのが今からとても楽しみです。

原稿描いています

 現在コミケに向けて新刊用の原稿を執筆中です。

 キャスターの原型はシリコンの中に埋まったまま置かれています。
入稿が済み次第作業を再開したいと思います。
 
 ホントはちゃんと型が出来ているか早く確認したいんだけど、そんなことしていたら新刊が落ちてしまう…
というくらいギリギリな入稿スケジュール。
フィギュアに夢中になってて締め切りが近づいているのに気が付かなかった…!
 
 今回は自分の周りの人達が軒並み落選しているので、せめて自分はいい本を作らねば。
フィギュアの製作記事は7月半ばから書けると思います。

ここまで来ました

 前回の更新以来、本当に久しぶりにパソコンの前に座っています。
あまりにも久しぶりの更新で…何だろすげえ罪悪感…。


 あれから今までずっとキャスターに掛かりっきりでした。
磨いているうちにあれこれ気になる所が見えてきたりしましたが、直すのは最低限にして、磨くのも見える所だけ、
見えない所はなるべくやらないという、ほめられたもんじゃない仕上げをしてとにかく完成を急ぎました。
 「慎重になりすぎて完成させられない病」を治すのだ!(ささやかに荒療治のつもり)


 原型完成時に撮った画像です。
数カ所塗り分けのモールドを入れ忘れている所があるけど、まあいいや。 なんで今頃気付くかな!!
20130513_021023.jpg

 耳毛。 こんな表現でよかったのか未だに自信がないのですが、元のイラストでモコモコしたポンポン状に
描かれているのでこんなんなりました。
20130513_021140.jpg

 そでの中はあまり綺麗にヤスリがけできていません。
が、自分が許せる程度にはなったのでいいことにしました。狭い部分の磨き作業は難しいです。
20130513_021113.jpg

 帯の模様は凸状にしました。
豪華な金糸の刺繍を表現するために、模様に高さを出したかったのです。
 悔しいが、この精度が今の自分の限界…!
20130513_021050.jpg

 こだわったのは襟の合わせの重なり方と、帯の先が接地しないということです。
帯は引きずるより浮いている方がこの原型には合っているかと。
20130513_021204.jpg

 服の裾に付く房飾りです。 アップに耐えない仕上げの粗さ…でも、いいことにしました。
どうも紐パンの紐の房が裾から出ているデザインに思えてならないのですが、ホントのところどうなんだろう。
20130513_021239.jpg



 続いてシリコンを型に流した時の画像です。

 参考書にエアでシリコンを原型に押し広げてやると制度の高い型になるよと書いてあったので、やってみました。
本ではエアブラシを使っていましたが、自分はエアーダスターを軽く吹き付けました。

 ただ、精度の高い型以前にパーツを正しく粘土に埋められたのかがよくわかりませんよ…。
レジンが流れやすいように、空気が溜まらないように、と考えたつもりですが、実際の所やってみないと
わかりません。
 
 もし失敗だったら、1週間近くかかった粘土埋めの作業が無駄にー!?

20130526_095006.jpg


 現在、片面のシリコンが硬化したのでもう片面の型取りを始める所です。
シリコンの残量が微妙に心配ですが、作業を続けます。

一ヶ月でフィギュア一体作れるか?

  久しぶりの更新になってしまいました。
更新を休んでいた1ヶ月の間にこちら東北も随分春らしくなって来ましたよー。
もう雪降らないかな? 職場では車のタイヤをスタッドレスからノーマルに換えた人の割合が増えて来ました。

 で、この1ヶ月間何をやっていたかというと、みっちりフィギュア作っていました。

 「Fate/EXTRA」のキャスターさんです。 
20130403_002108.jpg
 口の中に小さく歯があります。
20130403_002148.jpg
 後頭部はざっくりとした櫛跡に見えるように作りました。
20130403_002220.jpg
 指先しか見えていませんが袖の中に手もあります。
20130403_002204.jpg

 訳あって一ヶ月でこの原型を完成させたかったのですが…無念! ここまでしか出来なかったヨ!

 高さは約7㎝、幅は約7.5㎝の小さなものですが、尻尾やら狐耳やら色々付いててパーツ数は23個です。
今思えば「作業効率を考えてなんでここ分割しとかなかったんだよ~!!」と思う所もあり、そこは残念。
 
 う~ん、1ヶ月でフィギュア一体… 自分にはまだムリだわー!


 ところで仕上げ磨き中のフィーナさんですが、昨日右の指先2本を破損しちゃいまして~。
何度も壊れる箇所だったから補強の真鍮線も入れていたのにイイイ~!!
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・    
ハッ!あぶねえあぶねえ、うっかり挫けるとこだった…。
壊れたら直せばいいだけだよな。

 冷静に、冷静に作業するだけですな。

不思議のダンジョン

 先日買った「トルネコの大冒険」ですが、ちょっとやってみようと思って始めてみたらやめられなくなりまして…
どこでもいつでもセーブできるゲームなのに、恐るべし不思議のダンジョン。

 リレミトの巻物を読んだり倉庫にアイテムを預けたりするのは軟弱者のすること!!
1回ごとの冒険で拾ったものだけを利用して最少プレイ回数でクリアするのだ!!
    ……と、まあコレが俺的理想のカッコいいプレイってやつなのですが……
 
 実際の所、そういう条件でクリアは難しいのかなあ。 
 
 自分は、リレミトの巻物を読んで持ち帰った「うろこの盾+4」と「ドラゴンキラー+4」を持って再びダンジョンに入りましたが、クリアには至りませんでした。
 (99階から折り返して戻ってこなきゃいけないってのが燃える!しかも帰り道は落ちているアイテムが無いってのが厳しい!)

 やはり素直にアイテム育てをするべきなのか。


 というか、不思議のダンジョンに入り浸っているうちにまたフィギュアの方に気持ちが向いてきたので、
原型磨きに戻ります。

 不思議のダンジョンシリーズを未プレイの方々にはつまらない日記ですみません。
とにかく面白いのですよ、このゲーム。

食べられないチョコレート

 なんだこれ~ かわいい~!
20130224_005004.jpg

 頂き物のオニオオハシとコバタンのチョコレートです。
首を傾げるようにこちらを見つめるポーズがリアルで…食べられないがな!
 しばらくは飾っておく専用チョコになりそうです。

 可愛いものはなぜか見ているだけで笑顔になってしまうねえ。

フィーナさん半身像

 顔に少し変化が。
20130207_003223.jpg

 頬の位置を少し上にあげて輪郭をスッキリさせました。
輪郭を削ったのではなく、頬骨のあたりに粘土を盛り足しての調整です。

 画像は光の加減か随分表情が変わったように見えますが(自分だけかな?)頬以外は
そんなにいじってはいません。


 …コミケ申し込みやゲームやらに気を取られてフィーナさんの作業をサボってましたゴメンナサイ。

夏コミの申し込み

 当日消印有効ギリギリで夏コミの参加申し込みを済ませました。
書類ミスも無いか何度も確認したし、後は準備会に委ねるだけ。

 いつもは配置日が大体1日目ですが今年は3日目なので、たまには前日に一般入場してみようかと
同人仲間と計画しています。
 そして以前から興味のあった「創作」のジャンル巡りをしてみたいです。

 自分はゲームの二次創作で活動しているので、世界観や設定は借り物なわけですが、そこを自分でイチから創りあげて作品を発表している創作の方たちって、なんだかスゴイなあ…と思うのですよ。

 コミケ参加はかなり長い方ですが、まだ一度も見に行く機会に恵まれていなかった「創作」。
行けるといいな~。

 当選すれば行けるんだけどな~。

フィーナさん半身像

20130130_124919.jpg

 1度目のペーパーがけが終わり、サーフェイサーを吹いて2度目のペーパーがけを…と思ったら、
サーフェイサーを切らしてしまいました。

 仕方ないからせめて目立つ粗くらい消しておこうかと思い、もう一度溶きパテを塗ったのですが…
グレー一色になったら表情がよくわかるようになったので画像を上げてみました。

 先日の日記で元イラストに似せられたかも、と書いたこの笑顔、どうでしょうか? 以前よりにっこり
微笑んでいますよ。可愛い…。(自分で作って自分で褒めてる)
 いや、だってやっとこの表情に辿りつけたもんですから。
やっと、人の表情を立体で表現する、そのスタート地点の手前辺りに立てた気がする!!

骨格や筋肉、髪の毛や衣類の表現等々、今は下手だけど次はもっと上手に作れるはず。
そんな気になっちゃうくらいこの笑顔に励まされる~。
プロフィール

古賀泰斗

Author:古賀泰斗
METAL BLACK が
魂のゲームです。
フィギュア作りをゆっくり
楽しくやってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。