スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミックマーケット84

 遅くなりましたが、コミックマーケット84に参加された皆さん、暑い中本当にお疲れさまでした。

 地方からの参加者である自分は、サークル入場時間に遅刻しないために前日には東京入りしている必要が
あります。
今回の配置日は3日目だから、「たまには一般参加してみよう」ということで友人と二人、2日目のコミケに
行って参りました。


 ビッグサイト前では一般参加者の待機列に並びます。
いつものサークル参加ならすぐホールに入れるので、待機列の数万人の中の一人になっているのがすごく新鮮。
 開場時間になりスタッフの誘導のもとゆっくりと動き出す待機列はまるで大河のようです。
40分程並んだだけで入場できました。 早いな!

 ホールの中は人の多さで酸素が薄く感じる程。
天井を見上げればうっすら白く霞んでますよ…。
 人間が発する湿気と熱気と埃が混ざり合った、あれが話に聞く「コミケ雲」ですかね?
後で聞いた話では例年より「雲」が厚かったとの事。
 立っているだけでもすごい汗が流れるのに、皆目的に向かって歩き回っているのだからそりゃ尋常じゃない
汗だったでしょうね。

 今回は車椅子で運ばれる人を数人見ましたし、場内、場外で常にスタッフが具合の悪い人はいないかと
声かけをしていました。
 猛暑のコミケでの楽しい時間は体力と引き換えなので大変です。

 自分の目的であったオリジナル系のサークル巡りは出来ましたが、チェックしたサークルをまとめた
通称「お宝マップ」を忘れて来るという大失敗のためほぼ当てずっぽうにブロックを回ることに。
 でも、買った本はほんの数冊でしたが、買い専の楽しさを満喫出来ました。



  サークル参加日は、開場後間もなくからぽつぽつと人が来てくれて新刊、既刊共に順調に減って行きました。
…と言っても会計のほとんどは手伝いに入ってくれた仲間二人が担当してくれて、自分は依頼されたスケッチブック
を描いたりスペースにみえた知り合いに挨拶したりといった事が忙しかったのでした。

 一人で参加している時は忙しくてスケブ依頼にあまり応えられないので今回はがんばったつもりなのですが、
指定された時間内に指定されたキャラを自分なりに「よく描けた!」と思えるレベルで描いてお渡しする、という
プレッシャーにヘロヘロです…。

 毎回体力、気力共に出し切って帰途につくわけですが、今年の夏コミはほんとにハードでした。
帰りの新幹線の中での無口な事よ! 
 休み無しでそのまま翌日から仕事なのが少々不安でしたが、なんとかなりました。

 実は未だ会場から送り返した荷物の片付けが終わっていません。
まだそこにビッグサイトの空気をまとった箱が置かれています。
もう片付けないとなー。
スポンサーサイト
プロフィール

古賀泰斗

Author:古賀泰斗
METAL BLACK が
魂のゲームです。
フィギュア作りをゆっくり
楽しくやってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。